医療法人社団 景星会 | 沿革

アイキャッチ

沿革

平成9年12月 大塚北口診療所を開業
平成10年6月 名称変更 医療法人社団景星会とする
平成11年9月 ふくろう訪問看護ステーションを開設
平成14年4月 大塚北口健康管理クリニックを開設
平成16年1月 藤代病院の運営継承
平成16年4月 検診事業部を立ち上げる
平成18年9月 東京北部病院の運営継承
平成20年2月 池袋西口接骨院を開設
平成21年4月 パークサイドクリニックの運営継承
平成22年2月 大塚北口眼科を開設
平成22年2月 王子疾病予防クリニックを開設
メディカルフィットネス倶楽部プレベントを併設
平成24年6月 西新井大師西腎透析クリニックを開設
平成24年11月 桜台病院の運営継承
平成28年5月 赤羽東口病院の運営継承
平成29年3月 メディカルフィットネス倶楽部プレベントを赤羽に移転